トップ > 各課 > 総務課地域振興室 > お知らせ > 住民提案型まちづくり事業補助金

住民提案型まちづくり事業補助金

    まちづくり補助金

この制度は、音威子府村内の住民団体及びグループ等行う、
自主的、主体的に企画・実施するまちづくりに関する事業に対して、
各コースで設定した補助金の範囲内において、事業の経費を補助する制度です。

制度の対象となる事業は、現在まで取り組んできた地域での活動を
さらに展開していく場合、また新たにグループを結成して活動を進めていく場合など、
地域での積極的な活動に対して広く活用できる制度となっています。

申請につきましては、「制度要綱・実施基準」をよくご覧いただき、
専用の「申請様式」にご記入の上、団体・グループ等の活動がわかる
資料・規約等とあわせて、役場総務課地域振興室(電話 5-3311)まで
提出をお願いいたします。

 

1 申請方法等について

応募団体は、申請様式等に記入、その他必要な書類をご用意いただき、音威子府村総務課地域振興室に提出をしてください。

 ※提出書類
  ○「住民提案型まちづくり事業補助金交付対象事業申請書」(様式第1号)
  ○「住民提案型まちづくり事業企画書」(別紙1)
  ○「事業収支予算書」(別紙2)
  ○その他補助金の交付に関し参考となる書類

☆補助対象となる団体は、構成員が4名以上であること(うち半数が村内に居住している住民団体等)、独自の規約を有し、代表者、役員等が定められていることが条件となります。

 

2 補助対象事業

 (1)これから活動を始めようとする住民団体等が行うまちづくり事業
 (2)村内で活動している住民団体等が行う新たなまちづくり事業

《対象事業の例》

〇地域の景観・環境保全 〇地球温暖化防止 〇地元産品の開発 〇コミュニティの育成(コンサートや各種展覧会の開催等) 〇地産地消 〇緑化、花いっぱい運動 〇食育の推進 〇子育て・福祉運動 〇伝統文化行事の継承 など

        
※ただし、次の条件のいずれかに該当するものは補助の対象としません。 
 ・特定の個人や団体のみが利益を受ける事業
 ・地区住民の交流会その他の親睦会的な事業
 ・公の秩序又は善良の風俗を害するおそれのある事業
 ・公益性を欠くもの

 

3 補助金の種類

補助金は、10万円~50万円までを限度とします。(コースを廃止)

  ※1団体あたり各コース金額を上限とし、同一事業での交付は1回限りとします。
  ※ただし、次に掲げる費用等は補助金の対象から除きます。
    ・住民団体等の事務所等を維持するための費用
    ・住民団体等の経常的な活動に要する経費
    ・住民団体等の構成員に対する人件費、謝礼等の費用
    ・その他 村長が必要と認めない費用
  ※詳しい補助対象経費につきましては、要綱をご覧ください。

 

4 申請・事業実施の流れについて

① 申請書等の提出 (村役場総務課地域振興室)
② 審査委員会による審査
    →提案書の審査、事業採択の可否を決定します
③ 選考結果通知・交付(不交付)通知
④ 事業実施
  (※事業完了前に補助金交付(10分の7)を受けることもできます)
⑤ 事業実績報告書の提出
   →事業完了後、活動報告・収支決算書等の提出をします
⑥ 交付申請書の提出、補助金の交付

 

 

実施要綱・申請書類につきましては、

下記よりダウンロードできます

 

事業要綱(PDFファイル)PDFファイル(112KB)

申請様式一式(Wordファイル)ワードファイル(51KB)

報告様式一式(Wordファイル)ワードファイル(42KB)

お問い合わせ先

総務課地域振興室
電話:01656-5-3311
FAX:01656-5-3837

お知らせ